小林製薬の通信販売オンラインショップ
\この夏、たくさん太陽を浴びた方は要チェックです!!/
[医薬品]ケシミンLC錠a 頑固なしみ、そばかすに。飲んで効く
定期初回半額
*頑固なしみとは繰り返し現れるしみのことです。
※イラストはイメージです。
ケシミンLC錠a
【効能・効果】●次の諸症状の緩和:しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着●次の場合の出血予防:歯ぐきからの出血、鼻出血「ただし、これらの症状について、1ケ月ほど使用しても改善が見られない場合は、医師、薬剤師又は歯科医師に相談すること。」●次の場合のビタミンCの補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期
【用法・用量】大人(15才以上)1回2錠、7才以上15才未満1回1錠を1日3回、食後に水又はお湯で服用すること(7才未満は服用しないこと)
【成分・分量】1日量(6錠)中:アスコルビン酸(ビタミンC)…600mg、L-システイン…240mg、コハク酸d-α-トコフェロール(ビタミンEコハク酸エステル)…50mg、リボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2酪酸エステル)…12mg 添加物としてトウモロコシデンプン、乳糖、ヒドロキシプロピルセルロース、タルクを含有する
【注意】1.服用に際しては、添付文書をよく読み保管すること 2.直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること 3.小児の手の届かない所に保管すること 4.他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)
初回単品30%OFF 特別価格3,175円(税込)
1回のお届けで申し込む
お得で便利な『定期お届け便』もご用意しております。
『定期お届け便』で申し込む
内側から薄くする「ケシミンLC錠a」
“年々増えるシミに鏡を見るのが憂鬱”
“ファンデーションを塗っても隠しきれなくなってきた”
“シミが写真にも映るようになった”
そのような頑固なシミ※1・そばかすのお悩みに役立つ新製品です。

シミの原因にL-システインとビタミンCが体の内側から働きかけ、頑固なシミ※1をうすくしていきます。
新発売記念の初回割引をご用意しておりますので、ぜひお試しください。
※1:頑固なしみとは繰り返し現れるしみのことです。
シミのもと「黒色メラニン」に内側から働きかけて薄くして出す
有効成分L-システインとビタミンCの働き
有効成分L-システインとビタミンCがシミ、そばかすの原因となる黒色メラニンの生成を抑えて、できてしまったシミやそばかすを押し出します。
抑える
黒色メラニンの過剰な生成を抑えます。
紫外線等の刺激を受けると表皮の奥にあるメラノサイトで、シミのもとになる物質(黒色メラニン)をつくるように指令が出ます。
L-システインとビタミンCが協力して、その命令を妨害してシミのもと(黒色メラニン)が作られるのを抑えます。
薄くする
黒色メラニンを薄くします。
肌の奥にできてしまった黒色メラニンに対してL-システインとビタミンCが働きかけることで、目立たなくします。
シミ、そばかすへの変化を抑えることが、シミの緩和には大切です。
出す
黒色メラニンを体外に押し出します。
ターンオーバーを正常化させる働きがあるL-システインが、色素沈着した角質をはがすとともに、肌のリズムを整えて黒色メラニンを体外に出します。

※皮膚の表皮組織の新陳代謝のこと。
あきらめる前に!ぜひお試しください!
L-システインを成人1日最大量240mg配合
ケシミンLC錠a
【効能・効果】●次の諸症状の緩和:しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着●次の場合の出血予防:歯ぐきからの出血、鼻出血「ただし、これらの症状について、1ケ月ほど使用しても改善が見られない場合は、医師、薬剤師又は歯科医師に相談すること。」●次の場合のビタミンCの補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期
【用法・用量】大人(15才以上)1回2錠、7才以上15才未満1回1錠を1日3回、食後に水又はお湯で服用すること(7才未満は服用しないこと)
【成分・分量】1日量(6錠)中:アスコルビン酸(ビタミンC)…600mg、L-システイン…240mg、コハク酸d-α-トコフェロール(ビタミンEコハク酸エステル)…50mg、リボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2酪酸エステル)…12mg 添加物としてトウモロコシデンプン、乳糖、ヒドロキシプロピルセルロース、タルクを含有する
【注意】1.服用に際しては、添付文書をよく読み保管すること 2.直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること 3.小児の手の届かない所に保管すること 4.他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)
*OTC医薬品(L-システイン製剤)として配合が認められている1日最大量(2018年4月現在)
初回単品30%OFF 特別価格3,175円(税込)
1回のお届けで申し込む
お得で便利な『定期お届け便』もご用意しております。
『定期お届け便』で申し込む
・1回のご注文金額3,240円(割引前・税込)以上は送料無料、3,240円(割引前・税込)未満の場合は、送料324円(税込)をご負担いただきます。
・返品・交換は商品到着後30日以内にお客様センターまでご連絡ください。(商品の中身が入っているものに限りお受けいたします) お客様事由による返品・交換の送料はお客様のご負担となります。
・お客様センター:フリーダイヤル0120-60-9876〈通話料無料〉9:00〜21:00(年中無休)
・割引価格は、ご注文時に反映されます。そのままご注文手続きを進めてください。

医薬品に関するご注意

  • 医薬品のご購入に際しては、効能・効果、用法・用量、成分・分量、注意事項などをよくお読みの上、ご購入ください。
  • ご使用に際しては、パッケージの中に入っている添付文書をよくお読みいただき、用法・用量、使用上の注意を守って正しくお使いください。
  • アレルギー体質の方、妊娠・授乳期の方、医師の治療を受けている方は、ご使用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
  • 1回のご注文につき、1製品あたり3個までとさせていただきます。
  • ご注文に医薬品が含まれる場合、お届けまで通常よりお時間をいただきます。あらかじめご了承ください。

管理及び運営に関する事項について(許可に関して)

  • 許可の区分 店舗販売業
  • 許可証記載事項
    開設者名:小林製薬株式会社
    店舗名:小林製薬 薬品販売部 本店
    店舗所在地:大東市新田北町1-10 小林製薬物流株式会社内1階
    許可番号:第V00808号
    許可期間:平成30年7月1日〜平成36年6月30日
  • 管理者名 岩本直美
  • 勤務する登録販売者及び担当業務
    登録販売者:岩本直美・川下麻由美
    担当業務:販売管理、相談業務
  • 取り扱う要指導医薬品及び一般用医薬品の区分
    指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品
  • 勤務する者の名札等による区別に関する説明 登録販売者:名札
    営業時間 平日/9:00〜17:00(土・日・祝日、年末年始を除く)
  • 営業時間外で医薬品の購入等の申込みを受理する時間
    (営業時間外の購入のお申込みは翌営業日の対応となります。)
  • 営業時間外で相談できる時間 営業時間外の相談は承っておりません。
  • 相談時の電話番号 0120-64-9876(9:00〜17:00/土・日・祝日、年末年始を除く)
  • 緊急時の電話番号 0120-60-9876(9:00〜21:00/年中無休)

要指導医薬品及び一般用医薬品の販売に関する制度に関する事項

  • 医薬品のリスク区分の定義と解説
    医薬品は医師により処方せんが必要な「医療用医薬品」の他、「要指導医薬品」「一般用医薬品」に区分されます。
    要指導医薬品 製造販売の承認を受けてから一定期間を経過していない医薬品及び毒薬、劇薬。
    一般用医薬品 第1類医薬品 一般用医薬品としての使用経験が少ないものや、副作用、相互作用などの項目で安全性上、注意を要するもの。
    第2類医薬品 副作用、相互作用などの項目で安全性上、注意を要するもの。この中で、特に注意を要するものを「指定第2類医薬品」と呼ぶ。
    第3類医薬品 日常生活に支障をきたす程度ではないが、身体の変調・不調が起こるおそれがある成分を含むもの。
  • 医薬品のリスク区分の表示
    医薬品のパッケージ(外箱、外包)および添付文書にリスク区分を表示しています。
    要指導医薬品 第1類医薬品 第2類医薬品 第3類医薬品
    指定第2類医薬品は 指定第(2)類医薬品 または 指定第[2]類医薬品
  • 医薬品のリスク区分の情報提供について
    医薬品の情報提供は下表のように対応する専門家が情報提供を行います。
    リスク区分 対応する専門家 情報提供 相談対応
    要指導医薬品 薬剤師 義務:対面、文書で情報提供・指導 義務
    一般用医薬品 第1類医薬品 義務:文書での情報提供
    第2類医薬品 薬剤師または
    登録販売者
    努力義務
    第3類医薬品 規定なし
  • 指定第2類医薬品について
    指定第2類医薬品を購入する場合は、「してはいけないこと」や「使用上の注意」を必ずご確認ください。
  • 医薬品の陳列に関して
    医薬品のリスク区分ごとに区別して陳列棚に陳列しています。
  • 要指導医薬品、第1類医薬品の陳列に関して
    当店舗では取り扱いしておりません。
  • 医薬品による健康被害救済制度に関して
    医薬品を適正に使用したにも関わらず、入院治療が必要な程度の健康被害が生じた場合の救済を目的とした公的制度です。
    副作用被害救済制度相談窓口 0120-149-931 受付時間:午前9:00〜午後5:00/月〜金(祝日・年末年始を除く)
    http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai_camp/index.html
  • 個人情報の取り扱いについて
    知り得た個人情報は小林製薬(株)の管理規定に則り、適切に取り扱っています。
  • その他の事項
    医薬品は使用上の注意をよく読み、用法・用量を守って正しくお使いください。当店舗では、使用期限まで5ヵ月以上ある医薬品を販売しています。
*2014年6月12日(木)より施行された医薬品医療機器等法(旧薬事法)に従って掲載内容の変更を行うことがあります。
この案内に記載されている内容は、2018年7月1日現在のものです。
医薬品についてのお問い合わせは薬剤師お客様相談室
Copyright© Kobayashi Pharmaceutical Co.,Ltd.